イベントカレンダー

Pocket
LINEで送る

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
02/23(土) 第2回うちボド重ゲ会 (曙橋) 9:30 AM
02/23(土) 第2回うちボド重ゲ会 (曙橋) @ 市ヶ谷建保会館 会議室E
2月 23 @ 9:30 AM – 9:00 PM
02/23(土) 第2回うちボド重ゲ会 (曙橋) @ 市ヶ谷建保会館 会議室E
02/23(土) うちボド重ゲ会 (曙橋) うちボドではこのたび分会として、「うちボド重ゲ会」を発足します。重ゲ(おもげ)とはプレイ時間が2時間を超えるような重量級のボードゲームを指します。 「初心者大歓迎」を基本コンセプトにしているうちボドですが、会員数が200名近くまで増え、リピーターの参加者様も多くなってきました。それに伴い、手応えのあるボードゲームを遊びたいというニーズも高まっているかと思います。 定例の土日市ヶ谷会でも1ゲームは重ゲを取り入れるようにしていますが、13時から20時のプレイ時間では1つの重ゲだけで終わってしまうため、9時半から21時までの長時間遊べるような分会として独立することにしました。(※市ヶ谷会重ゲ枠もこれまで通り継続します) 重ゲ初心者大歓迎です!! ボードゲームのルールは丁寧に説明しながら進行しますので、重量級のボードゲーム自体が初めての方でも大丈夫です。カタンやカルカソンヌなど中量級のボードゲームの経験のある方のほうが楽しみやすいかと思います。ボードゲームのルール説明をインストと呼びますが、重ゲはインストだけで1時間近くかかるものがありますので、ある程度の集中力が必要です。どんなゲームで遊ぶかは事前に告知しますので、ご興味のあるゲームで遊ぶ回にご参加いただければと思います。 第2回重ゲ会で遊ばれるゲーム ニュートン プレイヤーは若い学者となり、研究・旅などを行いながら学者として成功することを目指します。各手番では持っているアクションカードから1枚を使用するだけのシンプルなゲームとなっています。しかしながら、所持金・研究の進み具合・他のプレイヤーの動向などの要素が複雑に絡み合うため、『絡み合った要素を解きほぐし、勝利につながるアクションを選択していく』ことが求められます。ここに本ゲームの魅力が詰まっており、多くのゲーム好きにとってたまらない作品となっています。 ゲーム紹介動画: The Game Galleryチャンネル(外部サイト) ゲーム紹介: ぼっちのホビーBlog(外部サイト) プレイ時間 3時間 プレイ人数 4名 ルール難易度 ★★★☆☆ ワイナリーの四季(トスカーナ拡張込み) 両親から受け継いだワイン醸造所を発展させ、ワインを生産・出荷して勝利点を得るワーカープレイスメントゲームです。タイトルの通り、春・夏・秋・冬の四季ごとにラウンドが分かれており、季節に応じて実行できるアクションが異なります。春や夏に設備の増強やぶどう畑の整備などを行ったものが秋、冬に成果として実を結びます。そのため計画性を持った堅実な労働者配置が求められます。その一方で、様々な特殊技能を持つ訪問者の力を借りて、一気にゲームの展開を加速させることもできます。訪問者カードのバリエーションが豊富なため、技能の組み合わせによって予期せぬコンボが発生することがあり、プレイするごとに違った展開を楽しめます。メインボードの四季に対応した牧歌的なイラストも魅力的でゲームへの没入感を高めてくれます。 紹介サイト:4Gamer.net プレイ時間 4時間半 プレイ人数 4名 ルール難易度 ★★★★☆ Civilizationボードゲーム(「富と名声」「叡智と闘争」拡張込み) PCゲームとして有名なシヴィライゼーションのボードゲーム版です。PCゲーム同様、勝利条件が複数あります。軍事力を高めて他のプレイヤーの首都を陥落させたり、文化力で世界への影響力を高めたり、技術開発に専念したりと多様なプレイスタイルを選択できます。毎回ランダムに組み変わるマップは探索して開いていくのがワクワクします。部隊カードをじゃんけんのように突き合わせて戦闘するシステムも良くできており、ボードゲームとしての完成度が高いです。文明固有の能力を活かしながら、勝ち筋を考えるのが楽しい良作です。 ゲーム紹介:takahirosuzuki.com(外部サイト) プレイ時間 6時間...
24
25
26
27
28