イベントカレンダー

Pocket
LINEで送る

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
08/24(土) 第5回うちボド重ゲ会 (市ヶ谷) 9:30 AM
08/24(土) 第5回うちボド重ゲ会 (市ヶ谷) @ 市ヶ谷建保会館 会議室D
8月 24 @ 9:30 AM – 9:00 PM
08/24(土) 第5回うちボド重ゲ会 (市ヶ谷) @ 市ヶ谷建保会館 会議室D
08/24(土) うちボド重ゲ会 (市ヶ谷) うちボドではこのたび分会として、「うちボド重ゲ会」を発足します。重ゲ(おもげ)とはプレイ時間が2時間を超えるような重量級のボードゲームを指します。 「初心者大歓迎」を基本コンセプトにしているうちボドですが、会員数が300名近くまで増え、リピーターの参加者様も多くなってきました。それに伴い、手応えのあるボードゲームを遊びたいというニーズも高まっているかと思います。 定例の土日市ヶ谷会でも1ゲームは重ゲを取り入れるようにしていますが、13時から20時のプレイ時間では1つの重ゲだけで終わってしまうため、9時半から21時までの長時間遊べるような分会として独立することにしました。(※市ヶ谷会重ゲ枠もこれまで通り継続します) 重ゲ初心者大歓迎です!! ボードゲームのルールは丁寧に説明しながら進行しますので、重量級のボードゲーム自体が初めての方でも大丈夫です。ただ、カタンやカルカソンヌなど中量級のボードゲームの経験のある方のほうが楽しみやすいかと思います。ボードゲームのルール説明をインストと呼びますが、重ゲはインストだけで1時間近くかかるものがありますので、ある程度の集中力が必要です。どんなゲームで遊ぶかは事前に告知しますので、ご興味のあるゲームで遊ぶ回にご参加いただければと思います。 第5回重ゲ会で遊ばれるゲーム 午前の部 【A卓午前】 コンコルディア ローマ帝国の属州を支配し、各地で産出される資源を獲得しながら、勢力の拡大を目指すゲームです。手番のアクションは手持ちのカードをプレイしてその効果を適用するだけというシンプルなものですが、どういった順番で何をプレイするか、どの都市を支配するかなど考えるポイントが多く、重量級のゲームの入門に最適です。勢力を拡大していく様はカタンなどに似ていますが、最終の勝利点計算は取得したカードによって変わってくるため、どのようなカードを購入するかというデッキ構築の要素も鍵になってきます。 ルール紹介:たっくんのボードゲーム日記(外部サイト) プレイ時間 3時間半 プレイ人数 5名 ルール難易度 ★★★☆☆ 【B卓午前】 Improvement of POLIS 「Improvement of the POLIS」は紀元前6世紀の古代ギリシャの都市にて指導者として都市を成長させていく拡大再生産ゲームです。プレイヤーは都市を反映させるため、立法や徴収、文化への専念を行いながら自身の都市のステータスを高めていきます。 都市のステータスを高めることにより勝利点や収入、戦力や市民を増やしていき、ゲーム終了時に最も栄えていた都市の指導者であるプレイヤーが勝利となります。 ゲームマーケット大賞2018のエキスパート部門で大賞を獲得した、名作です。 ゲーム紹介(外部サイト) プレイ時間 2時間 プレイ人数 4名 ルール難易度 ★★★☆☆...
25
26
27
28
29
30
31